女性の一人暮らしのカーテン!選び方専門店が解説

カーテン

一人暮らしをはじめるときに自分の住居の家具や小物をそろえるのは楽しい作業ではないでしょうか。

しかし「いいな」と思って買ってみたものの、実際に生活の中で使ってみると「失敗したしたかも」とガッカリすることが少なくありません。ガッカリしないためにはどのようなポイントでカーテン選びをしたらいいのでしょう。

今回の記事では、女性の一人暮らしのカーテン選びについて解説します。一人暮らしのカーテンの選び方を順番に見て行きましょう。

女性の一人暮らしのカーテン選び方

女性の一人暮らしのカーテンの選び方のポイントは4つです。

選び方①女性一人暮らしの部屋に合ったカーテンサイズ

女性の一人暮らしのカーテン選びで最初に注意したいのは「カーテンのサイズ」です。

カーテンがどれだけ気に入ったデザインでも、カーテンレールや窓とあまりにサイズが違っていると使えません。気に入ったカーテンを女性の一人暮らしに活かすためにも、カーテンサイズには注意する必要があります。

カーテンサイズをはかるときは横と縦をはかる必要があります。

女性一人暮らしのカーテンサイズ【横】

まずはカーテンの横幅です。既製品の場合はある程度タイプが決まっているので、一人暮らしの家のカーテンレールに近いサイズを購入するのが一番です。

既製品は窓サイズプラス10㎝~15cmくらいをカーテンレールの長さとして設定しているケースが多くなっています。

カーテンの横サイズが分からない場合ははかり方から選び方までアドバイスしますので、当店へお問い合わせくださいね。

女性一人暮らしのカーテンサイズ【縦】

カーテンの選び方では縦サイズも重要です。

一人暮らしのカーテンの縦サイズは、カーテンレールからはかります。窓の上部ではありません。

カーテンの縦サイズをはかるときは、窓の下プラス10~15㎝加算します。窓サイズぴったりだとカーテンの丈が足りずに困ってしまいますので注意してください。

女性が一人暮らしをするときのカーテン縦サイズについて分からないことがあれば、購入前に当店へご相談ください。

選び方②女性一人暮らしのカーテンは色柄だけでなく機能にも注目

女性一人暮らしのカーテンを選ぶときに重視するのはやはり「色柄」ではないでしょうか。

カーテンの色柄は重要です。カーテンは室内でも大きな面積を誇るアイテムですから、部屋の印象も左右します。

たとえば橙色の色柄のカーテンを取り入れれば明るい印象になりますし、緑系のカーテンを一人暮らしの部屋にチョイスすれば、癒しの森のような印象になります。このようにカーテンの色柄が一人暮らしの部屋の印象や雰囲気を左右するのです。

ただ、一人暮らしのカーテンを選ぶときは色柄以外にも注目したいポイントがあります。

女性の一人暮らし用のカーテン選びで重視したいのは「カーテンの機能」です。

カーテンにはさまざまな機能があります。一人暮らしでよく使われる比較的サイズの小さいカーテンでも同じです。

カーテンの機能としてよくあるのは遮光や遮熱などになります。この他に防音カーテンやプライバシーを守る機能を持つミラーレースカーテンなどもよく使われているのです。

女性が一人暮らしのカーテンを選ぶときは機能性にも注目し、快適に生活できそうなカーテンを選びましょう。

たとえば仕事の帰りが遅く、朝も遅くまで眠っているとします。このような一人暮らしのライフスタイルでは、遮光カーテンで朝日や昼の光を防ぎ、快適に眠るといったカーテン機能の活用法が考えられるのです。

選び方③女性一人暮らしのカーテン選びでは防犯についても考える

女性の一人暮らし用のカーテンを選ぶときは防犯について考えることもポイントです。

覗きや空き巣など女性の一人暮らしには犯罪被害のリスクやプライバシーの侵害のリスクがあります。一人暮らしのカーテン選びの際も生活上のリスクについて考えた上でカーテン選びをすることが重要です。

女性の一人暮らしの防犯に役立つカーテンとしては、ミラーレースカーテンがあります。

ミラーレースカーテンとは加工によってカーテンの内側(部屋)を見え難くしているカーテンのことです。見た目は普通のレースカーテンのように見えますが、実際に使ってみると、レースカーテンほど室内が透けないことがよく分かります。

当店でもミラーレースカーテンを扱っている他、ミラーレースカーテンとドレープカーテンのセットも販売しています。

ミラーレースカーテン ストライプミラーレース-あなたのライフスタイルをご提案【さくらインテリア】
ミラーレースカーテン プライバシー保護 UVカット 洗える ウォッシャブル 多サイズ デザインレース ブロッサム
ミラーレースカーテン オーダー対応-あなたのライフスタイルをご提案【さくらインテリア】
遮光カーテン 1級 オーダー【1枚入】 1級遮光 遮熱 断熱 防炎 保温 全30色 ドレープカーテン BOTANICAL
100%遮光カーテン+ミラーレース 4枚セット/2枚セット 1級遮光 断熱保温 北欧メルク-あなたのライフスタイルをご提案【さくらインテリア】
100%遮光カーテン ミラーレース 4枚セット/2枚セット 1級遮光 完全遮光 超遮光 遮熱 断熱 保温 防音 洗濯可 形状記憶加工 コーティングカーテン レースカーテンセット 北欧メルク  【納期目安】1〜3営業日(土日祝除く)で出荷予定

道路に面した窓や集合住宅の共用廊下に面した窓などには、防犯も考えてミラーレースカーテンをつけてみてはいかがでしょう。

選び方④女性の一人暮らしのカーテン選びではインテリアとの相性も重要

女性の一人暮らしで使うカーテンを選ぶときは、カーテンとインテリアとの相性も考えてみましょう。

たとえば今まで実家暮らしをしていた女性が就職や進学を機に一人暮らしをはじめるとします。実家はどうしても元のデザインや両親といった家族の好みの問題もありますから、自分の好きなデザインやインテリアだけを取り入れることは難しいかもしれません。

しかし、一人暮らしの家は別です。進学や就職で住む新しい家は自分好みのインテリアをふんだんに取り入れられるはずです。せっかく自分好みのインテリアを好きなだけ住居に取り入れられるのですから、カーテンもぜひインテリアに合わせたいですね。

また、女性の一人暮らしのタイミングで風水などを取り入れてみるのもいいかもしれません。

たとえばピンク色のカーテンには恋愛運アップが期待できるといいます。緑色やアースカラー系のカーテンには心身の癒し効果が期待できるといわれ、黄色いカーテンには学習力アップや金運アップが期待できるといわれているのです。

進学や就職に合わせて女性が一人暮らしをはじめるなら、自分が「頑張りたい」と思っていることに合わせてカーテン選びをしても面白いですね。

最後に

女性の一人暮らしのカーテン選びについて解説しました。

カーテン選びで失敗しないためにはやはりサイズを間違えないことが重要です。しかし、サイズは合っていても、色柄が部屋に合っていないことや、カーテンが透けて困ってしまうことはよくあるケースになります。

女性が一人暮らしのためにカーテン選びをするときは、サイズという基本事項以外にも色柄や防犯、機能などを考慮して選びましょう。

カーテン選びで分からないことがあれば、お気軽に当店へご相談ください。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました