ウッドブラインドの色見本をはじめました!実際の色をチェックして選ぶメリット

カーテン

カーテンの方でも以前から「実際に色を見て選びたい」「布の質感を見て決めたい」という声があり、カーテンの色見本サンプルをはじめました。

この度、ウッドブラインドの方でも色見本を注文できるようになりました!

ウッドブラインドも、色見本を注文していただくことで、実際の色や素材の質感を確認したうえで注文可能です。

今回の記事では、ウッドブラインドの担当が、見本を使って選ぶことのメリットを解説します。

ウッドブラインドの見本を使って、後悔のない窓辺アイテム選びをしましょう!

ウッドブラインドの色見本とは

ウッドブラインドの色見本とは、カーテンやブラインドなど窓周りアイテムの専門店である当店が扱っているウッドブラインドの見本です。

ウッドブラインド全体の見本ではなく、当店の一押しアイテムである以下のウッドブラインドの見本になります。

ウッドブラインド 50mmスラット 木製ブラインド-あなたのライフスタイルをご提案【さくらインテリア】
ウッドブラインド【既製サイズ】 木製 ブラインド 50mmスラット ミディアムブラウン ホワイト ダークブラウン ラダーテープ ブラインドカーテン

見本を見れば色だけでなく、素材の質感なども把握できるのです。

ウッドブラインドも「できるだけ実物に近いものを見て選びたい」というお客様の声があり、色見本を作成しました。ウッドブラインドなどの窓辺アイテムを選ぶ際に役立つ仕様になっています。

当店ではウッドブラインドそのものだけでなく、ウッドブラインドオーダー加工も可能です。ウッドブラインドのサイズなどで悩んでいたら、購入前にお気軽に相談してくださいね。

ウッドブラインド色見本の注文方法

ウッドブラインド色見本は、通常のカーテンやブラインドと同じ方法で注文できます。ウッドブライド色見本のページはこちらです。

ウッドブラインド【色見本サンプルセット】-あなたのライフスタイルをご提案【さくらインテリア】
「あなたのライフスタイルをご提案【さくら...

ウッドブラインドの色見本のページで必要な個数をカートに入れます。カートに入れたら注文手続きに進み、決済情報などを入力してください。ネットショッピングの通常の流れで注文完了です!

注文後はお届けまでちょっとお待ちくださいね。

色見本をチェックしてウッドブラインドを選ぶメリット

今回、ウッドブラインドの色見本を注文できるようになりましたが「ウッドブラインドを注文するときは必ず色見本をチェックすべき?」と首を傾げてしまいますよね。見本の注文が可能だと「先にやっぱり見本を見た方がいいのかな」と思ってしまうことでしょう。

もちろん、必ずウッドブラインドの色見本を先に注文する必要はありません。すでに注文を決めているなら、それはそれでOKです。

しかし、ウッドブラインドとカーテンで迷っている場合や、窓周りの色で迷っている場合などは、先にウッドブラインドの色見本の取り寄せをおすすめします。見本であわせてみる方が、より印象にぴったりのウッドブラインドやカーテンが見つかるからです。

また、ウッドブラインドの色見本でチェックしてからウッドブラインドを選ぶことには、他にも3つのメリットがあります。

メリット①カーテンとウッドブラインドの比較ができる

当店では、カーテンの色見本も扱っています。カーテンの色見本とウッドブラインドの色見本を一緒に使うことで、カーテンとウッドブラインドの比較が可能です。

当店でカーテンやウッドブラインドを購入するお客様のすべてが、最初からカーテンにするか、あるいはウッドブラインドにするかを決めているわけではありません。どちらにするか迷っているお客様もいます。迷っている場合は、双方の色見本で比較して決めると便利です。

カーテンとウッドブラインド、どちらにするか迷っている場合は、色見本を窓辺にあわせることで、より印象にあったアイテムを選べます。迷っているときは、色と素材ごとの質感もあわせて、液晶より実物に近い見本であわせてみてはいかがでしょう。

たとえば、ブラウン系のカーテンとウッドブラインドで迷っている場合は、実際に色見本を窓辺にあわせてみれば、どの色、そしてカーテンとウッドブラインドのどちらがあっているかよくわかりますよね。

窓辺の調度や家具、窓の縁などとあわせたいときも、ウッドブラインドの色見本が役に立ちます。実際に見本とあわせることで、家具や調度との相性がわかるからです。

カーテンの色見本は、以下のURLになります。ウッドブラインドの色見本と一緒にオーダーできますので、カーテンとウッドブラインドで迷っているときは、セット注文がおすすめです。

生地サンプル カーテン ロールスクリーン-あなたのライフスタイルをご提案【さくらインテリア】
BOTANICAL 5点で300円郵送ポスト投函

メリット②ウッドブラインドの実際の質感や色がわかる

木の質感にもいろいろありますよね。つるりとした質感もあれば、木の幹のような、ややゴツゴツした質感もあります。

さらに、木製素材の場合は木目によっても印象が変わります。木目を活かすタイプのウッドブラインドと、あまり目立たないタイプのウッドブラインドなどがあるのです。印象や質感については、実際に見本などを見てみないとわからないところがあります。

ウッドブラインドの色見本があれば、ネットの画像よりイメージが湧きやすいはずです。ネットの画像より実物に近いもので確認できますので、印象違いが起きにくいというメリットがあります。

メリット③ウッドブラインドが自宅にマッチするか判断できる

色見本を使ってウッドブラインドを選ぶメリットに、自宅とのマッチ具合がわかるというメリットがあります。

カーテンなどを選ぶときに、ネットの画像を印刷してあわせるという方法がよく使われます。ただ、この方法だと、カーテンなどの色合いがかなり違うことが少なくないのです。

ネットの画像にした段階で、実物と画像には色彩的なずれがでてしまいます。さらに、印刷することで、さらに実際の商品の色とずれが出てしまうのです。

自宅でネット上の商品と自分の家のマッチ具合を判断することは、非常に難しいといえます。

画像やコピーであわせてみて「これだ」と思っても、実際に商品を購入すると「印象も入りも違っていた」と後悔することがあるのです。画像やコピーで自宅とのマッチングを判断することには限界があります。

当店に問い合わせていただいた場合も、自宅とのあわせ方や正確な色味などを可能な限り伝えるようにはしているのですが、言葉での説明には限界があります。やはり、見本をチェックしてもらった方が、マッチするかどうかの判断はしやすいものです。

最後に

当店では「画像よりわかりやすい見本などで選びたい」という声にお応えし、ウッドブラインドの色見本もはじめました。窓辺アイテム選びに役立つ見本ですので、ぜひ活用してください。

カーテンとウッドブラインドで迷っている方は、カーテンの色見本もあわせて使っていただくと、より印象にあったアイテムを選べますよ!

カーテンやブラインド選びでわからないことがあれば、お気軽に当店へご相談くださいね。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました